スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当の後日談

時折、蝉の鳴き声が聞こえます。
いよいよ夏本番といったところでしょうか。

こんにちは、第三の猫です。
夏休みもない夏の終わりなんて、
裁判所が認めても私が認めません。

1160
嘘です。
裁判所が認めたら仕方がないと思います。

仕方がないので、
前回スルーした神秘の洞窟に行ってきました。
1161
ペットと召喚獣のレベルが足りている為、
問題なく狩りができます。


どこかで見たけど、どこか違うモンスターを発見。
1162
カラフルトカゲ!
カラフルトカゲじゃないですか!

1163
背中に某怪獣のようなヒレが付いて、舌が発光しています。

背中のヒレは捕食者から身を守るため、
光る舌はエサをおびき寄せるのに使うのでしょう。

・・・それだと、捕食者も呼び寄せる気がしますね。

まあ、
どうでもいいので、早速戦ってみましょう。
1164
微妙。

倒したら追加装備が剥がれて元の姿に戻ってしまいました。

付け焼刃の進化じゃダメですね。
(自虐?)


神秘の洞窟には、
他にも珍しいモンスターがいるみたいです。
1165
こちらはちょっと強め。


暫く探索していると、
1166
いつの間にかスウェルファーが倒されていました。
油断できないですね。

1167
油断しました。


今回の成果。
1168
それでは、また~ノシ


テーマ : RED STONE - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。