迷彩服と氷の城

レッドストーンを狙うモンスターたちと交流を深めていたところ、
0894
凍りついた城の招待状をいただきました。


せっかくですので、入り口へと向かいます。
途中、景気悪そうな顔をしたMOBがいたので、
0895
元気付けてあげることにしました。

すごい勢いでダメージ受けているのですが、
これは世間の荒波でしょうか。

0896
まあ、一回目は下見ですし。
ボスダンジョンにも到達していないのに。


こんにちは、第三の猫です。
今回は、アクアドラゴンのいるダンジョンへ行ってみたいと思います。


クエストの流れを軽く解説。
0897
ボスダンジョンのポタ出しを行うプレダンジョンの入り口は、
ノーススワンプの右上で、ノスタルジックな佇まいを醸しており、

入場の際には、こちらの衣装に着替えていただきます。
0898
この服、ボスダンジョン用の冬季迷彩だと思っていたのですが、
よく考えてみたら、その手前のダンジョン用ですよね。


さて、デスペナも終了。
再びダンジョンへと戻ってきました。
0899
今回は、
時間(支援)と物資の温存を図るため、
門番以外の敵との交戦を避ける作戦をとることにします。

作戦名は、「凍りついた城殺人事件」
犯人は第三の猫。


作戦開始。
0900
めずらしい紫色のモンスターとのふれあいを諦め、


0901
魂が求めるリベンジを断念し、


0901
不要な損害を出さずに。
久々にビームとか見たくないですか?
そいつは、クエスト実装間もない頃、
適正挑戦者のフルPTを壊滅させた白い悪魔です。



ボスダンジョンに進入成功しました。
0903
入り口を潜ると、眼前には一面の銀世界が広がります。


そういえば、唐辛子ってカイロ代わりになるそうです。
0905
どうでも良いですね。


さあ、
コース終盤の難所、連続ヘアピンコーナーが見えてきました。
0906
路面が凍結していますので、
速度が乗っていると寒中水泳が楽しめます。

ーなどということもなく、
最後の敵を迎えます。
0907
これを倒せば、


0908
いよいよ、アクアドラゴン・・・

ーと、いったところで、
続きはまた次回~ノシ



追記はいつものネタバレ予告です。

-次回予告-


凍りついた城に到着した第三の猫を待っていたのは、
あの、恐ろしい事件であった。
0909
首を吊った主催者の死体が発見されたことを皮切りに、

増え続ける犠牲者。
0910
外界から遮断された城内で次々と起こる惨劇に立ち向かう第三の猫。
犯人の巧妙な手口、そして意外な目的とは!?

そして、崩壊を始める城、
0911
果たして第三の猫は無事脱出することができるのか?





だって、兄さん泳げなかったもの・・・
それは違うゲームです。

凍りついた城殺人事件(後編)
近日公開。

※タイトルと内容は予告なしに変更される場合があります。

テーマ : RED STONE - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する