スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それはスウェルファー

"スウェ"までタイピングした時点で、
変換候補にスウェブタワーとスウェルファーがでてくるので、
最近は、脳のトレーニングに事欠きません。

こんにちは、第三の猫です。
サマナーの召喚獣がスウェルファーですね。
あれ?スウェブファー・・・?


はい、
今回も前回に引き続き、スウェブタワーの探索に取り掛かりたいと思います。
<13F>
0487
13階まで来ると、お爺さんもこんなに大きく育っていました。
さすが、レッドアイのアンチエイジングは一味違いますね。

<14F>
0488
14階をうろついていると、突然、狂気の巡察わんこに噛みつかれました。
セミボスには透明やタゲ回避の効果がないので、気を付けないといけませんね。

とはいえ、スウェブタワー地上階で最強のデスナイトを倒した私の敵なんて、
最早存在しないのですけどね。

新ボス発見フラグの設置に余念がありませんね。

などと、マップのロード中に考えていたところ、

<15F>
0489
コンマ数秒でフラグ回収できました。

移動直後、
ポータル真横のTボスの攻撃→ペットの反撃→ワーム発動まで1秒ありませんでした。
見事なアンブッシュに、只々シャッターを切る事しかできない第三の猫。

さあ、地雷を踏んだくらいでサヨナラするわけにはいきませんよ。
構いませんが、通路上でワームを出してくる敵と戦うと迷惑です。
はい。


階段から離れたところまで敵を釣り出し、ペット回復の為に帰還してから・・・
0490
リベンジ開始、
召喚獣はレベルオーバーなので今回もお預けです。

ワームの魔法ダメージに苦労しつつも、
0491
リベンジ成功。
こんなことがあるから、探索はやめられません。

<17F>
0492
こちらは、いきなり襲ってきませんでした。
さすらう傭兵は礼儀正しいですね。

そして、
0493
与えるエサを間違えたのでしょうか?
これまで、大きくなる一方だったホルダーさんが、
一気に縮んで、ホルダーリングになっていました。


~省略~

途中経験値稼ぎなども行いつつ・・・
遂にやって来ました最上階。
<20F>
0494
称号が低いときは見えませんでしたが、マップはこんな感じです。
中央に何かあるみたいですね。

早速行ってみましょう。
0495
巨大なクリスタルでした。

あと、
中央付近にいるレッドアイ元老は取得経験値が多いので、おすすめです。
0496
レベルアップしました。

スウェブタワー上階層が適性狩場の人は、メインクエストを途中で止めて、
スマグからの移動手段を残しておくのもいいかもしれません。


さて、
2回に渡ったスウェブタワー探索もこれにて終了となりました。
スウェブタワーには、まだ地下階層があるのですが、

それはまたの機会、
もしくは次回に行うと致しまして、
今回はこの辺で~ノシ


テーマ : RED STONE - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

情報ありがとうございます!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。