3rdcat

自販機で売っていた"あたたか~い"飲料が、
軒並み"つめた~い"ものに変わってしまい、
季節の移り変わりと、

自販機のキャラ作りを喉で感じつつ、
こんにちは、第三の猫です。


さて、
ついにその時がやってきました。
1458
訪れたのは、河口ダンジョン。

そう、
初めは狩りの最中、
1459
新しく追加されたモンスターに勝負を挑み、
圧倒的な強さの前に、為す術もありませんでした。


次はペットを引き連れての再戦。
辛くも勝利を得ます。


そして、
決着をつけるべく行われた3戦目。
1460
徹底した防御装備でラグーの攻撃を凌ぐも、
物資が底を尽きたことにより、紙一重で敗北。


あれからおよそ1年。
前回の教訓から、
変に防御が高いと油断を招くので、
防御は捨てて、火力に特化していきましょう。
それなら、協会支援は不要ですね。




戦闘開始。
1462
先手を取ったのは、第三の猫。
刺青と軍楽隊の風弱化効果で、いいダメージが出ています。


加えて笛吹きの状態異常が発生、
ラグーの攻撃機会を減らします。
1463
と、ここで背後からリザードさん。

これを丁寧に片付けて、
1464
戦闘を継続します。

ちなみに被ダメージは、
1465
4ケタ安定です。
運悪く致命打をもらうと2000↑のダメージが入ります。
(実際にもらいました)

もっとも、
回復にフルヒールポーションを使うので、
耐えることさえできれば、表示される数字にそれほど意味はありません。
1466
そして、


ノーガードの撃ち合いの果てに、
1467

どうしましょう。
「べっ、べつに自分と同じレベルのモンスター倒しただけだし!
誉められる理由なんて全っ然ないんだからねっ」って言う。

かわいいですね。
ありがとうございます!
(なんだこれ・・・)

こうして、
最大のライバルを倒した第三の猫。
1468
だが、この先に続く道は、果てしなく長い。
具体的に言えば、あと49個。


・・・はい。
それでは、
再び冒険へと足を進めていくことにしましょう~ノシ




doudemo25
自分の名前の入った新コーナーを手に入れたuramichannel。
だが、その代償はあまりにも大きかった。


ーという感じで、
本当にどうでもいいことが書かれるコーナーです。
時間、もしくは心に余裕のある方はどうぞ。


今回は、
最近のサブキャラ活動報告。
まず、nise。
1469
今まで微妙だったリフレクトライトが覚醒して化けました。
噂に違わない高性能です。


うまく説明できないのですが、
目から放たれた光線が、敵の間を飛び交っているように思えます。

それは、宛ら昼食に何を食べようか迷いながら、
食堂街を端から端までを何度も往復するかの如く・・・
嫌な喩えですね。
でも、おいしくいただいたのでしょう?


これを見てしまった後では、
今まで高く評価していた、同じく反射範囲スキルの跳弾ボトル投げも、
幾らか見劣りするというものです。
1470
ちなみに、
上の画像でuramichannelの周りに出ている白いエフェクトは、
跳弾ボトル投げの最中にポーション投げを行うと発生します。

これが集中線発生跳弾ボトル投げです。
一体どんな効果があるのですか?

ビーストテイマーのチャージスキルのような音と同時に、
キャラクターの周囲に集中線が発生します。

これが集中線発生跳弾ボトル投げです。
それで、一体どんな効果があるのですか?

1471
こっちが知りたいです。



お疲れ様でした~ノシ

テーマ : RED STONE - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する